ほとらぴからっ

posted on 9th 9, 12 § 0 comments § permalink



ほとらぴからっ
Meyna Co. / VIVID SOUND
Meyna 001

released on 1989 / re-issued on 2005

  1. 天女
  2. 初恋のあとのあと
  3. 痛い時間
  4. 七夕
  5. 花子さんの場合
  6. 海ざる
  7. カメレオン・パーティ
  8. 重陽
  9. す・き・ま
  10. 残夢
  11. 端午
  12. さっちゃん
  13. ダンスの楽園
  14. 夢みるように眠りたい


佳村萠
張紅陽

浦山秀彦
向島ゆり子
斉藤ネコ
近藤達郎
横澤龍太郎
帆足哲昭
バカボン鈴木
渡辺等
幸田実
清水一登
れいち

121212

posted on 8th 9, 12 § 3 comments § permalink

ほとらぴからっ

佳村萠 vocal
張紅陽 accordion

浦山秀彦 guitar
バカボン鈴木 bass
近藤達郎 harmonica  &  clarinet
清水一登 bass-clarinet
斎藤ネコ violin
向島ゆり子 violin
高橋香織 violin
四家卯大 cello
whacho percussion
横澤龍太郎 percussion
仙波清彦 percussion
U-zhaan tabla
れいち chorus

2012年12月12日(水)
open 19:00 start 19:30
予約・前売 3000円(+ 1drink)
当日  3300円(+ 1drink)
SuperDeluxe

前売りチケット(イープラス)

ほとらぴからっは、佳村萠と張紅陽が、それぞれ役者と音楽家として参加した林海象監督の映画『夢見るように眠りたい』を通して知り合い、やがて一緒に音楽をつくるようになったことをはじまりとし、10年とすこしずつのお休みを二回はさみつつ、個性的なミュージシャンたちにとりまかれ、不定形の活動をしてきたユニット。「ほとら」は東北のことば、「ぴから」は西表島のことばで、どちらも蛍のことを指すらしい。1989年に1st CD『ほとらぴからっ』をリリースし、2005年に再発。2012年12月12日、これまでほとらぴからっに関わって来た多忙すぎるメンバーたちのスケジュールが、惑星直列級の奇跡により合致し、大編成でのライブが実現することになった。
言葉にならないムシやモノの視点から宇宙的スケールの事象までも、日々まわりにあるひとつひとつの出来事として、緻密にしてメランコリーとユーモアとが同居するふしぎなタペストリーに織りあげられているこの音楽は、ほとらぴからっでしか観測できない希有なもの。紡ぎ出されるその時、その場所に、ぜひとも立ち会いたい。

link

posted on 8th 9, 12 § コメントは受け付けていません。 § permalink

ほとらぴからっ情報twitter

佳村萠

バカボン鈴木

近藤達郎 twitter

斉藤ネコ

向島ゆり子twitter

高橋香織 twitter

四家卯大 twitter

whacho twitter

仙波清彦 twitter

U-zhaan twitter

AREPOS

hibari music

重陽の節句を祝う

posted on 7th 9, 12 § 1 comment § permalink

ほとらぴからっ
佳村萠、張紅陽、浦山秀彦、バカボン鈴木、向島ゆり子、四家卯大、横澤龍太郎

梅津和時、多田葉子、松井亜由美、関島岳郎
おおたか静流
三上敏視(神楽・伝承音楽研究家)
赤松千里(でんでらキャラバン)

2012年9月9日(日)
open:19:00  Start:19:30
予約 2500円+1drink order
当日 3000円+1drink order
下北沢ラ・カーニャ

Where am I?

You are currently viewing the archives for 9月, 2012 at ほとらぴからっ.